nhkまちかど情報室などTV・雑誌で話題になったアイディア・便利グッズを紹介

まちかど情報室今日の情報

スイーツ キテマスくん

待ってでも食べたい入手困難グルメ 三重 富貴堂「生クリーム大福」

更新日:

待ってでも食べたい入手困難グルメ第四弾
一ヶ月待ちの生クリーム大福です

“和”と“洋”が奇跡のコラボ 通販一カ月待ち「生クリーム大福」

三重 富貴堂「生クリーム大福」

とろけるようななめらかな生クリームとそれを包むふわふわ食感のお餅。

きょう紹介する入手困難グルメはこちら

daif

三重 富貴堂

インターネット通販で約1ヶ月待ちとなっているようです。

 

「すごくふわふわで 生クリームがすごくふわふわでおいしいです」

「さっぱりしている」

 
プレーン味の他、イチゴ味や抹茶味、さらには夏限定のミカンマンゴー味にヨーグルト味など種類も豊富な生クリーム大福。

 
作っているのは大正5年から続く富貴堂の4代目店主 谷口和成さん。

そのなめらかでふわふわな食感と味のために、とことん生クリームにこだわっています。

餡に使う生クリームは脂肪分が多く濃厚なものと、脂肪分が少ないあっさりとしたもの、ふんわり泡立ちやすいものと3種類を独自の割合でブレンドし、通常より長い時間を掛けて混ぜているんです。

 
谷口さん
「20分ぐらい混ぜます 中に空気を入れ込んでふんわりと仕上がる」

 
さらに生クリームは、餡を包むお餅にも使われています。

特別に調整された生クリームを富貴堂で昔から使っている伝統の餅粉に混ぜて蒸し上げます。

まだこれだけではありません。 柔らかさの秘密ともいえるのが、水あめを入れたメレンゲ。これもお餅の中にいれちゃいます。

 
「水あめは液体も入っているので柔らかさを保てる ずうっと柔らかい状態で餅がいられる」

 
普通の大福よりも手間も時間もかかる生クリーム大福。

 
「普通の大福よりも蒸しあがりにくいですね クリームが入っているのでちょっと時間がかかっている」

 
しかもすべて一人でつくっているので、注文が多くても生産量を大幅に増やすことが出来ず、通販で1カ月待ちになってしまうということです。

 
この生クリーム大福を心待ちにしている桑田さん。

待ちに待った生クリーム大福がこの日届きました。

 
「周りが柔らかくて中のクリームがとってもおいしい さっぱりしていて なんとなくまろやかなところがいいですね」

 
おススメの食べ方として、夏は冷凍庫で凍らせて半解凍の状態で食べるといいそうです。

daif

三重 富貴堂

直接お店に行けば並んで買うことができるようです。お近くの方は直接買いに行った方が はやそうですね。

 

-スイーツ, キテマスくん
-

Copyright© まちかど情報室今日の情報 , 2018 All Rights Reserved.